読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おしゃかさまとはな

sammasati サマサティ

根こそぎ『手放す』=完全なる癒し

根こそぎ『手放す』=完全なる癒し

 

 

 

なぜ苦しむの?

 

前回までお話ししたように

 

それは

 

生まれた後にいろいろなことがあって

 

『私(自分)』という『エゴ(自我・欲)』が内側に作られ

 

◯ エゴ(自我・欲)を持っていることによって

『私(自分)』の欲を満たそう!として

◯ マインド(思考)がどんどん生まれます。

 

この自分の内側にある

◯ エゴ(自我・欲)

◯ マインド(思考)

が苦しみの原因(種)です。

 

この苦しみの原因(種)に

「執着」し

「同一化」していき

 

どんどん

 

宇宙意識と1つである

自分の内側にある『魂(源泉)』の意識の

『本来の自然な状態』愛100%の状態を『忘れて』いきますから

 

苦しくなります。

 

 

 

苦しみから自分で自分を救い出すためには…

 

 

 

生まれる前からの本来の状態である

一時的に『忘れて』いる

宇宙意識と1つである

自分の内側にある『魂(源泉)』の意識の

『本来の自然な状態』愛100%の状態を

再び「感覚」で『思い出す』こと

その単純なことだけなのです。

 

 

それには

 

 

生まれた後に自分で作り上げた

『私(自分)』という『エゴ(自我・欲)』を

全て根こそぎ『手放す』ことが必要です。

 

本来の宇宙意識と1つの状態では

◯ エゴ(自我・欲)は無いからです。

 

 

 

本来の宇宙意識と1つの状態は至福と愛100%です。

 

本来の宇宙意識と1つの状態を一時的に『忘れた』状態は苦しみです。

 

 

 

しかし
人間はなかなか

『私(自分)』という『エゴ(自我・欲)』を『手放す』ことができません。

 

ですが

そのなかなか『手放す』ことができない『エゴ(自我・欲)』の

『手放し』をサポートするツールはあります。

 

それが前回ご紹介した瞑想 meditation です。

 

苦しみの原因(種)である

◯ エゴ(自我・欲)

◯ マインド(思考)

を全て根こそぎ『手放し』

ノーエゴ

ノーマインド

の空っぽの0(ゼロ)の無の『本来の自然な状態』を

再び「感覚」で『思い出す』ことをサポートする

癒しのツールの1つが瞑想 meditation です。

 

 

わたしは

瞑想 meditation で

◯ エゴ(自我・欲)

◯ マインド(思考)

を全て根こそぎ『手放す』ことができ

最後に

明け渡し surrender が自然と起こり

光明 enlightenment が起こりました。

 

それは苦しみの輪サンサーラからの永遠の離脱でした。

 

 

 

完全なる癒しである光明 enlightenment が起こり

永遠に苦しみとさよならするためには

自分が「過去」から「今ここ(現在)」まで

作り上げた

◯ エゴ(自我・欲)

を根こそぎ全て『手放す』ことです。

 

◯ エゴ(自我・欲)こそが

苦しみの原因(種)ですから

それを全て根こそぎ『手放す』ことでしか

苦しみから自分を救い出す方法はないのです。

 

 

 

では

◯ エゴ(自我・欲)を

全て根こそぎ『手放す』

とはどういうことでしょうか?

 

 

 

f:id:hanasennin9:20170505120714j:image

f:id:hanasennin9:20170505120730j:image

f:id:hanasennin9:20170505120744j:image

f:id:hanasennin9:20170505120758j:image

f:id:hanasennin9:20170505120818j:image

f:id:hanasennin9:20170505120833j:image

f:id:hanasennin9:20170505120906j:image

f:id:hanasennin9:20170505120925j:image

f:id:hanasennin9:20170505120942j:image

f:id:hanasennin9:20170505120957j:image

 

 

f:id:hanasennin9:20170505121133j:image

左側

本来の宇宙意識と1つの状態を一時的に『忘れた』状態は苦しみです。

◯ エゴ(自我・欲)を持っている状態

 

右側

本来の宇宙意識と1つの状態は至福と愛100%です。

◯ エゴ(自我・欲)が無い状態

 

左側
本来の宇宙意識と1つの状態を一時的に『忘れた』状態は苦しみです。
◯ エゴ(自我・欲)を持っている状態は

欲を満たそう!とする

自分の内側にある二元性の両極(両面)に動く

◯ マインド(思考)が生まれその動きがある状態が苦しみ

f:id:hanasennin9:20170507084727j:image

 

右側
本来の宇宙意識と1つの状態は至福と愛100%です。
◯ エゴ(自我・欲)が無い状態では

◯ マインド(思考)が無いので

二元性ではなくなり

一元性の『中庸』の状態であるので苦しみはない

f:id:hanasennin9:20170507085432j:image

 

 

左側

光明 enlightenment ではない状態

偽りの状態
アンバランス(偏り)状態
二元性のどちらかに「偏った」状態

「私(自分)エゴ(自我・欲)」と『宇宙意識』が『分離』したマインド(思考)の状態
苦しみ

f:id:hanasennin9:20170507085511j:image

 

右側

光明 enlightenment の状態

『本来の自然な中庸の状態』

バランス(中庸)の状態

一元性の状態

『宇宙意識と1つである状態』

愛と至福

f:id:hanasennin9:20170505121258j:image

 

 

 

 

『手放し』や癒しは

いつも「今ここ(現在)」で起こります。

 

f:id:hanasennin9:20170505121429j:image

f:id:hanasennin9:20170505121444j:image

 

「現世」エゴ(自我・欲)を全て根こそぎ『手放す』ことができないと

輪廻転生した

「来世」も「現世」と同じような苦しみを繰り返してしまいます。

 

f:id:hanasennin9:20170505122210j:image

f:id:hanasennin9:20170505122221j:image

 

 

苦しみの木の表面にある

枝や葉っぱや幹を切り落とすことは

癒しではありません。

 

一時的にスッキリするかもしれませんが

 

それでは

再び苦しみが生まれ

苦しみ続いていきます。

 

「現世」の「未来」だけでなく

輪廻転生した「来世」までも

苦しみは続いていきます。

 

 

苦しみを本当に終わらせよう!

と思うのならば

 

 

◯ エゴ(自我・欲)を全て根こそぎ『手放す』ことで
完全なる癒しである光明 enlightenment が起こります。

 

 

光明 enlightenment とは宇宙意識と1つの状態を

再び「感覚」で『思い出す』ことです。

 

光明 enlightenment とは

宇宙意識と1つである

自分の内側にある『魂(源泉)』を

再び「感覚」で『思い出す』ことです。

 

光明 enlightenment とは

宇宙意識と1つである

真理を全て

再び「感覚」で『思い出す』ことです。



それは

これまで繰り返し続いてきた

苦しみの輪廻転生の

苦しみの輪サンサーラからの永遠の離脱です。

 

ですから

光明 enlightenment が起こったら

もう2度と輪廻転生は起こりません。

 

苦しみは永遠に終わりです。

 

 

 

◯ エゴ(自我・欲)を全て根こそぎ『手放す』ことから

本来の自然な状態の愛100%と至福の

宇宙意識と1つである状態の

光明 enlightenment の生がはじまります(*^_^*)

 

 

 

sammasatiサマサティ(right remembrance)
正しく想起する。

 

『The last word of Buddha was, sammasati.
Remember that you are a buddha – sammasati.』

 

瞑想と愛 (^-^) meditation & love

 



花仙人

 

 

 

f:id:hanasennin9:20170507091656j:image

f:id:hanasennin9:20170507091711j:image

f:id:hanasennin9:20170505124608j:image

内側にある『源泉 source (魂 soul )』と
『全ての存在は1つ』all one であることを『思い出す』

 

瞑想はたくさんの種類があります。
ご自身にあった瞑想がみつかるといいですね。

 

f:id:hanasennin9:20170507085708j:image


『ヴィギャン・バイラヴ・タントラ』シリーズ

 

シヴァによって与えられたという五千年前の112の瞑想技法集
『ヴィギャン・バイラヴ・タントラ』の
導師 master osho が講話です。
和訳された本は全部で10巻です。

第一巻 内なる宇宙の発見
第二巻 源泉への道
第三巻 第三の眼
第四巻 沈黙の音
第五巻 愛の円環
第六巻 覚醒の深みへ
第七巻 光と闇の瞑想
第八巻 存在とひとつに
第九巻 生の神秘
第十巻 空の哲学

(わたしは第七と九巻をまだ持っていないのでこの写真の中にその2冊の本はありません。)

 

f:id:hanasennin9:20170505124640j:image
Vigyan Bhairav Tantra, vol 1,2
この講話の英語のPDFダウンロードはこちはです。
http://www.oshoworld.com/e-books/eng_discourses.asp?page_id=15

 

 

oshoアクティブ瞑想に関してはこちら、
http://www.osho.com/ja/meditate/active-meditations/why-active-meditations

 

 

oshoの瞑想音楽はこちら、

 

 

f:id:hanasennin9:20170505124750j:image

f:id:hanasennin9:20170505124805j:image

f:id:hanasennin9:20170505124842j:image

花仙人